3才までのベビー英語教室

ベビー英語講師が研究し我が子にも実践してきた英語習得についてお伝えします。

ベビー英語

子供が英語を続けられる秘訣、実はココに!

更新日:

「子供に英語をやらせたい!」

そう思うママはたくさんいると思います。

でもいざおうちで英語を始めてみたり

お教室に通わせてみたりしても

一向に成果が見られない。。。

 「うちの子、本当に英語が身についているのかしら?」

と疑問に思はじめ

やがてやっている意義を感じなくなり

英語との接触をやめてしまう・・・

こういうパターン、少なく無いと思います。

でも、やめたら・・・

それまで積み重ねてきたものも

そこでオシマイです。

もったいない・・・

ママのモチベーションはココにある!

Nanaが1歳代の頃、私が仕事に出ている間

義実家や義姉宅に預かってもらうことが多かったのですが

ある日迎えに行くと

 義姉:「今日Nanaちゃん、英語しゃべったよ!」

聞くと

Nanaより4才歳上の大好きな従兄弟が寝転がっていると

 Nana:「Wake up!」

と言ったんだそうな。

それまでも「Apple」とか「Red」とか

単語は色々口かた出てきてはいたけれど

2語分は初めて!

聞きたかったな〜と思いつつ

(初めてあんよ出来たのが保育園で見逃した気分。笑)

数日後。

義実家で横になっていた私に(どんだけグータラな嫁・・・^^;)

Nanaが近寄ってきて

 Nana:「Mummy, wake up!

      Mummu, sleepy?

       I'm not sleepy」

おぉ!しゃべった!

しかも3文も!(文と言わないか??)

1才10ヶ月の頃だったと思います。

この

「うちの子、英語、しゃべった!」

実はこれが、ママにとって

子供に英語を続けさせてあげられる

一番のモチベーションになるんじゃないかって思います。

だって、我が子が英語を話し始めたら

たぶん英語、やめさせないでしょ?

まずは歌マネ、手マネから

私の英語クラスでも年齢問わず

まずは子供の「発話」を促すプログラムを心がけています。

「発話」というと

 「Appleって言ってみなさい、ほら、これアップル!」

なんてやってしまいそうですが

強要は絶対ダメです。絶対。

クラス内で話さなくても

オウチに帰ってポロッと英語が出ればOKだし

ママが朝「Morning」と子供に言ってみて

その時はスルーされても

1か月後に子供の方から

「Morning, mama」

と言われれば、バンバンザイです。

話し始める時期には個人差がありますが

(小さい頃は特に差が大きいです)

正しいやり方さえしていればあとは時間の問題です。

最初は

子供でも真似できるような、

つい真似したくなるような

英語の歌や手遊びが最適です。

例えばこれなんか、オススメです♪

     ↓

  ♪「Itsy Bitsy Spider」(ちっちゃなクモさん)

  【英語リトミックのススメ】

スポンサーリンク


-ベビー英語

Copyright© 3才までのベビー英語教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.