3才までのベビー英語教室

ベビー英語講師が研究し我が子にも実践してきた英語習得についてお伝えします。

我が家の「おうち英語」

可愛い子には旅を inグアム

更新日:

グアム滞在中、

「PICグアム」内にあるキッズプログラムに参加しました。

guam baby english

キッズスクールなので、もちろんNanaだけ。

(パパとママはプールでのんびり^^;)

日本語が全く通じない環境に

突然(いや、正確には遠回しに説明したんだけど^^;)入れられて

目が点のNana。

guam baby english

初日は目にイッパイの涙を溜めて(でもグッとこらえて!)

「ママも一緒にーーーーーーー!」

って言ってたけど、

初日のプールやクラフトのレッスンが楽しかったのか

2日目は意外とすんなり行ってくれました。(ホッ^^)

guam baby english

ママは見た!日本人と韓国人の英語教育の差

今回参加した

グアム・キッズスクールの参加者に

一番多かった国籍はズバリ「韓国」

日本人が意外と少ないことに驚いたけど

それ以上に驚いたのは

韓国人の子供たちの動じなさ。

異国のスクールに入れられても泣いている子はほとんど居なかった。

guam baby english

↑いかにもアメリカらしい(!?)雰囲気ただよう洞窟風の教室

英語教育に関して

「日本の14年先を行っている」と言われている韓国。

彼らがどのくらい英語を理解しているのかは分からないけど

今回のキッズキャンプでは明らかに

両国の差が見えたような気がした。

可愛い子には旅を

そしてNanaは・・・

外国語には「英語」だけでなく

自分と似た顔の人(韓国などのアジア人)が話す

「日本語・英語以外のコトバ」があるということも理解した様子。

guam baby english

↑先生とプールで大はしゃぎのNana(中央)

4才2ヶ月にしてこの修羅場は早すぎるかとも思ったけど

「今」しか出来ない体験があるはず。

可愛い子にはどんどん旅をさせてやりたい。

⇛⇛ グアムのキッズ・スクール体験記はコチラ ⇚⇚

スポンサーリンク


-我が家の「おうち英語」

Copyright© 3才までのベビー英語教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.