3才までのベビー英語教室

ベビー英語講師が研究し我が子にも実践してきた英語習得についてお伝えします。

ベビー英語

理想の英語教室

更新日:

ここで言う「理想の」というのは

「私が理想として描いている」という意味です。

世の中全般の「理想」ではないので

独り言だと思って頂いて結構です^^;

****************************************

私は現在、バイリンガル幼稚園が母体の企業に所属して

そこから派遣される形で英語講師をしています。

その講師になってから約半年後、

上司や先輩社員からの勧めもあり

新しいクラスの企画書を作り

「Baby English」というクラスを新設しました。

このクラスで私が一番実現したかったこと、

それは



「英語が苦手なママでも

おうちで子供と英語を楽しんでもらえる“方法”を伝えること」



でした。

なかなか100%思う通りには実現できないもどかしさはありますが

このクラスをはじめてから実際に

参加ママさんやKids達から嬉しい声を沢山頂けるようになりました。

なぜ英語教室に丸投げはダメなの?

この「英語を身につける“方法”を伝えるクラス」

という発想がナゼ生まれたかというと・・・

「Baby English」のクラスを新設する前に

私が「子供の英語教室」といわれる現場を

10軒以上見て回ったことがきっかけでした。

子供英語の教室は、一般的に週1回40〜60分程度。

教室によってコンセプトや目指す目標はさまざまですが

どこも共通して



「このペースで一体どれほどの英語力が身につくんだろう?」



という疑問を持ちました。

本当に「英語教室に丸投げ」の道を選びたいのであれば

ぶっちゃけ、それなりにまとまった予算が必要になってきます。

例えば、バイリンガル幼稚園に通わせるとか、

週5回、英語教室に通わせるとか。

でもそんなの、現実的ではないとしたら・・・



オウチでママと子供が楽しく英語を身につけていける

“ノウハウ”を教えてもらえばいいんじゃないか?

そう思いました。

極端な発想かもしれませんが

つまるところ、そうじゃないか?って。

もう1つ、

将来的に「英語教室」に依存しない為の方法・・・と考えると



「英語が好きな子にしてあげる」

これは最強!

こうなってくれると、しめたもの。

後は自分でどんどん学んでいきますから^^

ママも楽ちんですよね♪

逆に、今から詰め込みの英語学習を始めて

万が一英語が嫌いになってしまったら・・・

この先長い長いトンネルは本当に苦しいです。

子供もママも(TдT)

ママが我が子をサポートできるうちは



「オウチで出来るノウハウ」


を知って、細く長く継続すること。

「英語大好き!」

になるきっかけを作ってあげて

自ら学んでくれる子にすること。

これをサポートできる場所が

ワタシ的には「理想の英語教室」だと思うのですが・・・

世間一般ではどうなのかしら?

スポンサーリンク


-ベビー英語

Copyright© 3才までのベビー英語教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.