3才までのベビー英語教室

ベビー英語講師が研究し我が子にも実践してきた英語習得についてお伝えします。

break!

謎の贈り物。未だ見ぬ人から。

更新日:

昨日、自宅のポストに

UPS(国際輸送サービス)からの不在通知が入っていた。

 んん?

 なんだこれは?

海外通販を利用した覚えもないし・・・

怪しい。

身に覚えがないので

こちらから再配達連絡もせず放置しておいたら

翌日、荷物が届いた。

↓コレ

spanish

一見、爆弾でも入っていそうな包。

差し出し国を見るとスペインだった。

益々覚えがない。

そして差出人を見ると・・・

なんか見覚えが・・・・・・ある名前。

開けてみると・・・

spanish

2つのギフトに同封されていた手紙を見てピンときた!

この人(のママ)だ↓

spanish

未だ見ぬ「Lauraさん」の息子さん。お相撲さんじゃない方ね(笑)

Nanaが生まれる前

私は自分の勉強も兼ねて

スペイン語の通訳ガイド(ボランティア@東京)をしていた。

その時のお客さんからの紹介で今でも時々

東京へ観光にくるスペイン人や南米の方々から

ガイドの依頼を頂くことがある。

そのパターンで先月のある日

「今週末から日本に行くのですがガイドお願いできませんか?」

という内容のメールが突然来た。(スペイン語で)

Lauraさんという方だった。

急過ぎて(^^;)こちらの都合がつかなかったので

Lauraさんファミリーが日本に滞在中に毎日

メールのやりとりをしながら

ガイドブックには載っていないオススメコースの紹介をさせてもらった。

それでお礼に・・・と

わざわざスペイン帰国後にこの荷物を送ってくれたということだった。

スペイン人は義理堅いよ、本当に

上のお相撲さんの写真はオススメしたコースの1つ。

相撲部屋は事前確認やアポが必要なので

外国人観光客にはハードルが高い。

(マナーの問題もあって、外国人だけの訪問はNGの部屋も多い)

だけど(だからこそ)

どんな有名観光スポットよりも外国人には大人気!

2020年にはオリンピックで外国から沢山の人が来日されることだし

そろそろNanaの社会(世界)勉強も兼ねて

スペイン語ガイド(子連れ!)再開したいな〜♪

↓ギフトの中身はコレでした。Muchisimash Gracias!!!

spanish

スポンサーリンク


-break!

Copyright© 3才までのベビー英語教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.