3才までのベビー英語教室

ベビー英語講師が研究し我が子にも実践してきた英語習得についてお伝えします。

オススメの子供英語絵本

『Excuse me』

更新日:

英語が苦手なママでも自信を持って我が子に読み聞かせできる

かわいい英語の絵本をご紹介します♪

     

「Excuse me」「I'm sorry」「Thank you」など

英語圏の子供たちが最初に覚える表現が次々と出てくるのですが

分かりやすいイラストとシンプルな仕掛けで

赤ちゃんでも ジ〜〜〜〜〜〜 っと見入ってしまうこの絵本。

繰り返し出てくる

「what do you say?」

の台詞も

日常ですぐ使えます(^_-)

絵本で疑似体験したことが

日常でそのまますぐ使える本って

ありそうでないんですよね。

こういうの、とっても良いです☆

そしてこの本のありがたいところは

何と言っても・・・・短い こと(笑)

何度も読まされるので

1冊が長いと2回目、3回目・・・と

連続して読むの疲れるんですよね、ママは^^;

これなら喜んで何回でも読んであげられます。

(できれば5回までにして欲しい・・・^^;)

Excuse me

長く愛読できる秘密は

年齢や段階によって色々な読み方が楽しめるのも

こういうシンプルなしかけ絵本のメリットです。

  • 最初はママによる読み聞かせ(英語が苦手でも問題なし!)
  • 何度か繰り返すうちに・・・

    子供はすぐに丸暗記してきっと自分で読みたがると思います、得意気に♪

    (我が家では「うそっこ読み」と言っています^^)

    この時はまだ文字を読んでいるわけではなく

    丸暗記の暗唱状態です。

  • で、文字が少しずつ分かり始めてきた頃

    再びこの絵本をさり気なく置いてみると・・・

    文字を追いながら記憶が手伝って

    「自分で文字が読めた!」

    という感覚を経験することができ・・・

    自信と楽しさを味わうことが出来る

というわけです^^

本棚に仕舞われる期間がちょいちょいありつつ

結局0才〜小学校入学位まで(いや、もっと〜〜)

長く愛読できる優秀な絵本ではないかなと思います。

ページをめくりながら

この場面では・・・

  「Excuse me!」かな?

  「I'm sorry」かな?



なんて楽しくクイズしながら読んでみるのも楽しいですよ。

Amazonの「Children's Activity Books」ランキングでも

ダントツ1位でした(2015年6月現在)

最近は買ってる人多いんですね〜、英語絵本。

かわいいしね、飾っとくだけでも

スポンサーリンク


-オススメの子供英語絵本

Copyright© 3才までのベビー英語教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.