3才までのベビー英語教室

ベビー英語講師が研究し我が子にも実践してきた英語習得についてお伝えします。

親子留学

【セブ親子留学】お買い物&調達品

更新日:

<<5才の娘と2週間の親子留学@フィリピン セブ島>>

セブのスクールに滞在中、学校の近くにある小さなお店や大きなショッピングセンター(ガイサノモール)に何度か買い物に行きました。そこで買ったものをご紹介します。

学校近くのコンビニ?

日本のコンビニ程品揃えは充実していませんが・・・寮の食事で(口に合わず)お腹いっぱい食べられなかったときは、学校のすぐそばにある小さなお店によく駆け込みました↓

↑モジモジしながらお買い物中。

↑これぞ救世主!NISSINのカップヌードルは世界どこへ行っても裏切りません!!

娘のご褒美にはいつもアイス↑これは「PAPICO」らしいですが・・・日本のパピコと関係あるのかしら?かなり濃いチョコ味でした。

ガイサノモール(セブのショッピングセンター)

↑初日の買い出し
ハンガーやティッシュは寮のものだけでは足りなかったので買い足し。フィリピンならではのマンゴーや日本でお馴染みのミロ(現地ではマイロと呼ばれていました)などを購入。物価は日本の半額以下。

↑1週間経過後の買い出し
先週お土産のつもりで買ったドライマンゴーを試食してみたらおいしくて全部食べつくしてしまったので・・・追加購入。週末の島旅行に持参するおやつやパンも購入。

↑「セブの時だけ!」と娘に懇願されて憧れのマニキュアを。足の指に塗ってあげました^^

savemore(セーブモア)

ガイサノモールまで行かなくてもここ(チェーンスーパー:savemore)に来れば食料品から日用品まで大体なんでも揃います。

↑日本に比べて陳列がダイナミック

↑お菓子を物色中。

↑プライス表示がないものが多いので、こちらでバーコードをスキャンして値段を調べます。

関連記事:


セブ留学

スポンサーリンク


-親子留学

Copyright© 3才までのベビー英語教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.